幼稚園案内

施設案内


名前をクリックすると写真が見れるよ 園庭 西園舎 本園舎


● 自然を感じて欲しい ●

昭和28年に建築した1階建木造の園舎を老朽化に伴い改築しました。
21世紀に向けてどのような園舎が良いのかいろいろと考え、平成9年9月に完成しました。

ながいけ認定こども園のコンセプトは「実際の体験を通して生きるための智恵やエネルギーを獲得する」です。
現在ヤギをはじめウサギやチャボなど生活を共にできる生き物を飼育したり、リンゴやカキ、キンカンなど食欲をそそる植物を育てたり、子どもたちの生活に直結した実体験の場を造ってきました。

今回の建築でも子どもたちにとって生活しやすい場づくりを重点に考えるようにしました。
その結果、木を多用するように心掛けました。
能登の檜葉を床全面、壁面の腰下部に用いました。クロスもビニールを使わず布クロスにしました。

階段から落ちたり怪我をしたりすることもなく、子どもたちはとてもゆったりと生活しているように思えます。
また園舎外側のスロープ沿いには川が流れています。
以前から水遊びやどろんこ遊びが盛んでしたが、それにも増して、水に入ってはしゃぐ子どもや、園庭に水を撒き散らす子どもなど、とても楽しそうに遊んでいます。
ストレスが多い現在、少しでも生きることの楽しさがわかってくれたらいいなと思います。